whotenphotograficks

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

011 憧れる人

毎日1冊以上本を読みきってる。
突き詰めたらとことんやる。
フリー〜スタンダードまでやたらとJAZZに詳しいが鬼ではない。
好き勝手やって生計を立てている。
スクラップブックなんてものを作っている。
探求することを忘れない。それが当たり前。
アブナイ世界も知っている。
枠にはまる事無く広い視野を持っている。
かっこつけない。
ひげボーボー。


b0143100_13311825.jpg


そうそうあの人。すっげぇかっこいい。

…写真とは何の関係もないけれど。
[PR]
by whoozy | 2008-06-26 23:22

010 無言で 2

と思ったが、
まるっきりあの人のパクリなのでコメントなしには行きません。

でもやっぱりあの人は上手なんだなぁ。


久しぶりに大好きなマーヴィンゲイの“I WANT YOU”を聞いて
革命が起こる直前の空気感を感じる予定が…

この時点で充分革命は起こっている。

煙草と酒が美味い。

b0143100_17234355.jpg


今更ながらチェゲバラの日誌を読もうと思う。
簡単な頭だなぁ。脳足らず。俺。
[PR]
by whoozy | 2008-06-24 21:54

009 無言で 1

b0143100_20571857.jpg

[PR]
by whoozy | 2008-06-23 20:57

008 ふっかーつ!

やっとアップできた。
久しぶりすぎて、いつお叱りがくるかとひやひやしていた。

で、エロス。(急に)

焼酎をロックで飲んでいて、
「夕焼けがきれいだな。」「写真が撮りたいな」
「あ、この花きれいだな。」「あれ?これ花かね。」

で、パシャ。

嫁に見せた。

「エロいろ?」

「何が?」

「いや…この○○具合が」

「あぁー…。何が?」

b0143100_20474069.jpg


若者言葉「エロい」
大体は本人しかわかってねーんだ。
[PR]
by whoozy | 2008-06-23 20:50

007

気持ちが長続きしない。
煙草が最近ちょくちょく変わる。
集中力が足りない。
やらなきゃいけないことを後回しにしてやりたいこともあまりない。
…やばい。

昔のデザインに対する勢いがなくなった。
要領を覚えたのだろうか。
違うんだよなぁ。どう思われてもいい。
挑戦する気持ちが少ない。
…やばい。

写真もどっかで見たなぁ的な写真ばかりだ。
それはそれでいいが、やはり挑戦が足りない。
いろいろ試さなくては。芸術とデザインを一緒にしてはならない。

b0143100_20572739.jpg


まだまだ勉強しなきゃ。
[PR]
by whoozy | 2008-06-16 21:04

006 音

人が雨の日に歩くスニーカーの音が好きだ。
テレビから流れる傘にあたる雨の音が好きだ。
日本酒を美味そうに飲むときの音が好きだ。
川の音が好きだ。

水の音が好きだ。

b0143100_21584330.jpg


枯れてゆくときの音が好きだ。
[PR]
by whoozy | 2008-06-11 22:05

005

友達の家に飲みに行ってきた。
中学校時代からのトラウマについて話してきた。



…………。



一番の親友から離れ
昼の弁当の時間はグループで食べるところを
一人で食べていた。
辛い時間。
休み時間、体育館に皆は集まっていた。
俺は一人意地を張っていた。


人が頑張っていることすら馬鹿に見ていた。

そんな青春時代。


人なつっこいと言われるが
逆に人に対して恐怖感がそうさせるんだと思う。



正直に言いすぎた。



でもすっきりすることができた。
受け入れてくれた友達。ありがとう。
そしてパートナーへ
ありがとう。

今はその友人はかけがえのない友人となっている。

b0143100_032189.jpg


見ていろ過去の自分。
妥協はするな。余裕は忘れるな。
[PR]
by whoozy | 2008-06-10 00:14

004 雨の日の

近所を雨の中散歩してみた。
ここに越してきてまだそう経ってもいないので散策をしてみようかと。
すると林の中で少し開けた場所で濡れた玩具を見つけた。



子供の頃、絶対に行った事のある場所なのに、見つからない場所がある。
実家から自転車で行ける距離なのに見つからない。

ずっと探しているんだけど
とうとうどんな場所かも思い出せなくなりつつある。

無くした玩具。無くした感性。無くした感情。
子供の頃確かにあったあの言い表せない気持ち。



雨の日には鼻が痛くなる。


b0143100_2162358.jpg


次に進まなくては。
[PR]
by whoozy | 2008-06-08 21:25

003 メロディーが鳴る本

リチャード・ブローティガン「アメリカの鱒釣り」を今日も読んだ。
というか何十回と読んでいる。
マンガ的コマ割りのような…独特の文体が続く。
本を読むスピードは遅いのだが本は大好きだ。
一字一字噛み締めて読んでしまう。
なんせ昔はCDジャケットの訳しか読んでなかったからね。
でもhiphopを聞き始めてからかな、本や文章が好きになったのは。
ドラムのスネアとキックとジャリジャリしたハイハットの音。
単純に一音一音が気持ちいい。ドラムだけでいい。言い表せない快楽。
空気を一気に変える。SLY&FAMILY STONEやソウルレジェンドの遺伝子だ。
変な話お経も日本のラップだね。一定のリズムに必要な言葉を羅列していく。
聞いていると、ふと新しいメロディに気付く。
そうリズムがメロディになる。
そんな独特のリズム感を持った文章は僕に風景を見せてくれる。
面白い本をいっぱい読みたい。メロディーのある本を。

b0143100_21455159.jpg

これからは知らないものは好き嫌いしないで食べてみよう。
まだまだ知らない味が待っている。
偏りながら偏見を持たず。数を重ねて数を数えず。

ただしこんな自販機でジュースは飲みたくない。
[PR]
by whoozy | 2008-06-07 22:53

002

嫁の腹に分身ができたのだ!
ついに分身ができたのだ!
前回のスキャン写真を見たらクリオネだった。
今回は俺似だった。
え?俺似だってば。

子供が産まれた瞬間、人生が変わるというが本当か。
会社の上司某た○よ○課長は「すぅんげぇよ」と言っていた。
だらしない性格も変われるんだろうか?


b0143100_15112867.jpg


変わるんじゃない!成長しよう!
[PR]
by whoozy | 2008-06-07 15:12